ニキビ跡はオロナインで消えるのか?!成分を徹底調査!

ニキビ跡はオロナインで消えるのか?!成分を徹底調査!

ニキビ跡はオロナインで消えるのか?!

 

ニキビ跡がオロナインで消える?!?!という噂が、ネット上で広まっています。

 

オロナインは非常に安いですし、近くの薬局で手軽に買えますし、これで消えたらこんなにも楽なことはありません!!

 

そこで、オロナインの成分を徹底的に調査し、ニキビ跡に効果があるのか、調べてみました

 

オロナインの全成分はこちら

●有効成分
クロルヘキシジングルコン酸塩液
●その他の成分
ラウロマクロゴール、ポリソルベート80、硫酸Al/K、マクロゴール、グリセリン、オリブ油、ステアリルアルコール、サラシミツロウ、ワセリン、自己乳化型ステアリン酸グリセリル、香料、精製水

 

それでは、一つづつ見ていきましょう♪

 

●クロルヘキシジングルコン酸塩液
医薬用殺菌薬で、主に、消毒・殺菌などに有効な成分です。

 

●ラウロマクロゴール
界面活性剤の一種で、主に乳化剤として配合されています。

 

●ポリソルベート80
界面活性剤の一種で、主に乳化剤として配合されています。

 

●硫酸Al/K
一般的にミョウバンと言われており、主に収れん剤として配合されています。

 

●マクロゴール
クリームの固さを調整するために配合されている基剤です。

 

●グリセリン
保湿剤として配合されています。

 

●オリブ油
オリーブ油のことです。配合目的は、保湿目的と思われます(不明)

 

●ステアリルアルコール
界面活性剤の一種で、主に乳化剤として配合されています。

 

●サラシミツロウ
保湿剤として配合されています。

 

●ワセリン
保湿剤として配合されています。

 

●自己乳化型ステアリン酸グリセリル
界面活性剤の一種で、主に乳化剤として配合されています。

 

●香料、精製水
軟膏の基剤として配合されています。

 

結局、オロナインでニキビ跡は消えるのか?!

 

上記のように、有効成分以外は、保湿剤、もしくは、乳化剤です!まとめると、殺菌作用があり、保湿力も高いクリームとして、乾燥ニキビなどには非常に有効だとは思います。

 

しかし、ニキビ跡に効果的とされる、美白成分などは一切入っていません

 

確かに、保湿剤が非常に多く配合されているため、肌をしっかり保湿することで、ターンオーバーを正常化させる。。。ということはもしかしたら可能かもしれませんね(^_^;)

 

ただ、残念ながら、ニキビ跡に効果があるかどうか?!と聞かれたら、「ない」ですね。。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ